和楽器ことはじめ


三ツ折・八ツ折


急遽、父親の代わりに用事で遠方へ4日も出かけることになり、ただでさえ寸暇を惜しんで、お稽古したいのに、ままならず。
三味線を携帯しようかとも考えたが移動が多いし、ほかの荷物もいっぱいなので、泣く泣くあきらめる。

こういうときに、三ツ折トランクって力を発揮するんだなあと実感。
組み立て・分解は面倒でも、コンパクトな利点。

また噂では、八ツ折三味線というのもあるらしい。仮継ぎがたくさん要って余計面倒かもしれないが、職人技の極みとも言うべき発想である。

旅先で三味線を弾くことは贅沢なのである。
[PR]
by wagakkiya | 2005-03-20 05:17 | 楽器&道具事典(11)

<< あと二日      バチ皮(その1) >>

和楽器屋の職人仕事と邦楽・伝統芸能の魅力をわかりやすく熱く語ります!
by wagakkiya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
adam eve pic..
from adam eve pictu..
info lesbisc..
from info lesbische..
windows xp s..
from windows xp ser..
smith mounta..
from smith mountain..
cognomi sard..
from cognomi sardi ..
out off touch
from out off touch
amc free mov..
from amc free movie..
riw3xyca
from riw3xyca
検索
フォロー中のブログ
おすすめリンク
女将さえこの今宵の酒肴
(酒肴と長唄・舞踊など)

寿美栄のにつ記
(三味線・落語・着物など)

顔顔のひとこと多いひとこと
(私のつぶやき日記です)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧