和楽器ことはじめ


三味線~楽譜の種類(1)

 三味線(三絃)の楽譜には、現在おもに3種類のものがあります。

(1)文化譜(長唄・小唄・端唄・民謡など) 横書き

(2)研精会譜(長唄) 縦書き

(3)地唄譜(地唄・三曲) 縦書き

-------------------------------------------------
 文化譜は、三本の糸にわけて(三線譜)、それぞれの糸について、0(開放絃)から20までの勘所(かんどころ)が書いてあるものです。0と10が1オクターブとなります。3と4の間に#、9と10の間に♭を加え十二律とします。
d0001411_144336.jpg

(文化譜:端唄「秋の夜」より)

-------------------------------------------------
 研精会譜は、1~7(ピアノの白鍵に相当)とその間に#や♭(同じく黒鍵)で十二律音階を表します。一般的に、一の糸の開放絃を「・7」で示し、糸の別に関係なく順番に音を並べたものです。本調子の開放絃は、一の糸から順に「・7」「3」「7」となります。研精会譜は調子が変わると、勘所の数字が移動します。
 オクターブの違いは数字の左右に「・」をつけて表します。「・7」など左・は1オクターブ下、「7・」など右・は1オクターブ上となります。「3・・」は2オクターブ上です。 

d0001411_1104243.jpg

(研精会譜:長唄「吾妻八景」より)

-------------------------------------------------
 地唄の譜は、縦書きで、一の糸、二の糸、三の糸の音をそれぞれ、違う数字(記号)表記で表します。一の糸は、漢数字の左横に「イ」をつけます。二の糸は漢数字のみ、三の糸はローマ数字です。数字は開放絃を1(イ一または一)として、1~10と#4・#8を含めた数字で十二律を表します。1オクターブ上の音は、研精会譜と同じように数字の右側に「・」をつけます。

d0001411_113138.jpg

(地唄譜:宮城道雄小曲集「いはまとぢし」(岩間閉ぢし)より)
[PR]
by wagakkiya | 2005-05-08 23:54 | 楽器&道具事典(11)

<< 京都春宵コンサート      三味線~バチ皮の位置 >>

和楽器屋の職人仕事と邦楽・伝統芸能の魅力をわかりやすく熱く語ります!
by wagakkiya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
adam eve pic..
from adam eve pictu..
info lesbisc..
from info lesbische..
windows xp s..
from windows xp ser..
smith mounta..
from smith mountain..
cognomi sard..
from cognomi sardi ..
out off touch
from out off touch
amc free mov..
from amc free movie..
riw3xyca
from riw3xyca
検索
フォロー中のブログ
おすすめリンク
女将さえこの今宵の酒肴
(酒肴と長唄・舞踊など)

寿美栄のにつ記
(三味線・落語・着物など)

顔顔のひとこと多いひとこと
(私のつぶやき日記です)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧