和楽器ことはじめ


三味線お稽古~予習と復習

 稽古をつけてもらって終わった曲は、しばらく時間が経っても不思議とだいたい弾ける。集中して稽古した結果、手が覚えている訳なのだが、あんなに難しくてなかなか弾けなかった部分も案外、何回かやっているうちに、“わりと”弾けるので嬉しくなる。テンポを変えて、少し早弾きでもなんとか弾けるのがおもしろい。

 最近のお稽古はどんどん進むので、予習になりがちで「虫の合方」さえもあと一回できるだけだと思う。心待ちにして臨んだのも束の間、光陰矢の如しである。
 そんな名曲もいずれ弾ける日が来るかと思うと感慨ひとしおであるが、これはまだ先の先のずっと先のこと……。
[PR]
by wagakkiya | 2005-05-19 13:47 | 三味線お稽古(31)

<< スーパー歌舞伎~大阪松竹座      長唄『秋色種』~琴の合方 >>

和楽器屋の職人仕事と邦楽・伝統芸能の魅力をわかりやすく熱く語ります!
by wagakkiya
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
adam eve pic..
from adam eve pictu..
info lesbisc..
from info lesbische..
windows xp s..
from windows xp ser..
smith mounta..
from smith mountain..
cognomi sard..
from cognomi sardi ..
out off touch
from out off touch
amc free mov..
from amc free movie..
riw3xyca
from riw3xyca
検索
フォロー中のブログ
おすすめリンク
女将さえこの今宵の酒肴
(酒肴と長唄・舞踊など)

寿美栄のにつ記
(三味線・落語・着物など)

顔顔のひとこと多いひとこと
(私のつぶやき日記です)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧