和楽器ことはじめ


スーパー歌舞伎『ヤマトタケル』~市川笑也




d0001411_18361656.jpg

市川笑也(いちかわえみや):澤潟屋(おもだかや)

 私の好きな役者さんです。
 澤潟屋の女形として一線で活躍しておられ、ファンも多く拍手も大きかったですね。

 今回の役は、ヤマトタケル(幼名:小碓命(おうすのみこと))の双子の実兄・大碓命(おおうすのみこと)の妻・兄橘姫とみやづ姫の二役でした。

 妻とは言いながら、大碓命(市川段治郎;小碓命と二役)は兄の謀反を知った弟・小碓命に諫められ、争っているうちに誤って殺されてしまいます。夫(つま)の死に悲しみを募らせ、熊襲(くまそ;現在の九州・筑紫の国)征伐に旅立った小碓命を明石の浜まで追いかけ仇を討とうとしますが、小碓命に実情を問い質し、大碓命の本心を知って改心し、小碓命の無事を祈ります。この明石の場面がひとつの見せ場で、仇討ちを果たそうとする気丈な妻の役にして、真実を知った後には小碓命を思いやるというやさしさもうまく演じています。

 また帝(すめらみこと)の命により、熊襲征伐を遂げ無事に都に戻ったヤマトタケルと結婚させられ、子供をはらみます。ヤマトタケルは、これまた父・帝の残酷な仕打ちにより、東国・蝦夷(えぞ;現在の関東地方、駿河・相模の国など)征伐の任務を受けたので、妻を置いて、吉備の国の従者・タケヒコ(市川右近)とともに、旅立ちます。
[PR]
by wagakkiya | 2005-05-21 18:36 | 歌舞伎(9)

<< スーパー歌舞伎『ヤマトタケル』...      猿之助からのメッセージ >>

和楽器屋の職人仕事と邦楽・伝統芸能の魅力をわかりやすく熱く語ります!
by wagakkiya
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
adam eve pic..
from adam eve pictu..
info lesbisc..
from info lesbische..
windows xp s..
from windows xp ser..
smith mounta..
from smith mountain..
cognomi sard..
from cognomi sardi ..
out off touch
from out off touch
amc free mov..
from amc free movie..
riw3xyca
from riw3xyca
検索
フォロー中のブログ
おすすめリンク
女将さえこの今宵の酒肴
(酒肴と長唄・舞踊など)

寿美栄のにつ記
(三味線・落語・着物など)

顔顔のひとこと多いひとこと
(私のつぶやき日記です)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧