和楽器ことはじめ


<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧



「松江舟唄」6月21日発売決定!

杵屋五司郎作曲、長山洋子の歌う

松江舟唄」 が

6月21日、ビクターエンタテインメントから発売されます。


松江発のご当地ソングです!
「和」の旅情たっぷりの覚えやすい曲で、
琴・三味線・尺八など和楽器のアレンジも利いています。

長山洋子さんのサイト「NEW YOKO TIMES
http://www.jvcmusic.co.jp/yoko/

こちらで、デモ盤をダウンロードして聴くことができます。
(発売されるバージョンとは違います。初期のデモのため長山洋子さんではありません)
[PR]
by wagakkiya | 2006-05-25 06:31 | CDレビュー(7)


勧進帳ラスト

偶然にも「瀧流し」(たきながし)がわりと弾けた。
しかもその場面はお稽古でやってきた。
ふだん弾けないところも集中してると手が動くのかな・・・

先生の以前のライブ聴いてみたら、あらためてスゲェ~~~
曲弾きとも言える速さとキレのよさ、さすがというか、もうバケモノだね(笑)
あのときも身震いがしたけど、自分が習い始めて、あらためて実感した次第。

ともかく次の曲を見ておきなさい、と先生に言われ、
兄弟子のお稽古を側で観察。
次は歌舞伎舞踊の勇ましい「連獅子」(れんじし)です。

まだまだ手首が堅く、ガチャガチャバチバチ叩いてる。
お手本は、ほんとに力が抜けてるもんねぇ・・・
[PR]
by wagakkiya | 2006-05-25 06:04 | 三味線お稽古(31)


勧進帳~その後

またまたブランク空いてしまった。
でもお稽古は順調に進んでおりまする。

「勧進帳」・・・ハードル高いなぁ(´・ω・`)と思っていたけど、
自分にはわりと弾きやすかった。
メロディも有名で耳慣れてるし、弾きどころ満載だし。

「五郎」(時致)もそうだったが、ハードル高いかなぁと思うと
逆にがんばるらしい(笑)
・・・いや「語り物」が性に合ってるだけかも。

でもね、一気に「瀧流し」の楽譜までいただいたものだから、
ついつい弾いてみた。これは難しい。きわめて難しい。
手首堅いとむりぽ(´・ω・`)です。
日本代表(サッカー)のようにガチャガチャしちゃいます。

お稽古2月から始めて、ある程度は弾けるようになったけど、
まだ迫力には欠ける。・・・でも、がんばるかんねw
[PR]
by wagakkiya | 2006-05-09 13:08 | 三味線お稽古(31)

    

和楽器屋の職人仕事と邦楽・伝統芸能の魅力をわかりやすく熱く語ります!
by wagakkiya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
adam eve pic..
from adam eve pictu..
info lesbisc..
from info lesbische..
windows xp s..
from windows xp ser..
smith mounta..
from smith mountain..
cognomi sard..
from cognomi sardi ..
out off touch
from out off touch
amc free mov..
from amc free movie..
riw3xyca
from riw3xyca
検索
フォロー中のブログ
おすすめリンク
女将さえこの今宵の酒肴
(酒肴と長唄・舞踊など)

寿美栄のにつ記
(三味線・落語・着物など)

顔顔のひとこと多いひとこと
(私のつぶやき日記です)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧